徳島県小松島市の「中華そば しょうちゃん」を食べてきた

徳島ラーメン

こんにちは、徳島ラーメン大好きなジョンナムです。

今日は、徳島県の小松島市にある「中華そば しょうちゃん」をご紹介したいと思います。

小松島市といっても広いので住所などお店の詳細をお伝えします。

 

店名 中華そば しょうちゃん

住所 徳島県小松島市和田島町松田新田185-1

営業時間 11:00~14:00

休日 月曜日

 

僕も初めて行くお店なのでどんな味なのか楽しみです。

 

中華そば しょうちゃん

まずは店の外観から

なかなか年季が入った中華そば屋さんですね。長年営業されており、県民に愛されているのでしょう。

駐車場はこの画像の右側に4台程度置けそうでした。また、このお店の駐車場なのか分かりませんが、道路を挟んだ向こう側に舗装されていない駐車場があります。車は8台は置けそうでした。ちなみに僕たちはこのお店の向こう側の駐車場に車を停めました。特に問題なかったので大丈夫なのでしょう。

さていよいよ店内に入ってみます。

店内の様子

店内は広くカウンター席が6席。ひとりひとりの間隔は異常に広く取られています。

他に座敷があり、4人用のテーブルが二つありました。それと僕たちが座った4人掛けのテーブルがあります。

入り口のところにおしぼりと飴を置いており自由に使っていいようです。

次はメニューをみてみましょう。

 

メニュー

メニューはラーメン4種類、ごはんとおでんのみです。

生卵はラーメンのトッピングで、徳島ラーメンにはよく生卵が入っています。他県の人に言わせれば「すき焼きラーメン」と呼ばれてしまうくらい味が濃く、煮卵ではなく生卵を付けて食べるからでしょう。

僕たちは肉小と肉大を注文しました。ラーメンが来るのが待ち遠しいです。

 

中華そば 肉小と肉大

待ちに待ったご対面です。

チャーシューが6枚、メンマ、かまぼこ、もやしが入っています。かまぼこは徳島でも珍しいトッピングです。ナルトの代わり的な感じでしょうか。スープの色を見ると小松島系の白っぽい豚骨醤油でしょうか。

では、スープからいただきます。

少し塩味が強めに感じましたが、御飯といっしょに食べるのにいいスープです。

麺は太くも無く細くもない中くらいで、少し柔らかい麺でした。ゆで過ぎの気がしましたが好みの問題なので参考までにと思ってください。

肉については徳島ラーメンといえば豚のバラスライス肉を甘辛く煮た物をトッピングするのとチャーシューをトッピングするスタイルがあります。ここはチャーシューのようで油の多い豚バラが使われていました。柔らかく煮られており、口にいれるとホロホロと崩れ落ちます。

ん~~~~ うまい♪

危うくスープを全部飲み干してしまいそうになりました。個人的な好み度は☆5が最高だとして☆3,5でしょうか。お腹が空いていたせいか大を食べたのにも関わらず少なく感じてしまったのと、麺が柔らかかったので今回はこの評価になりました。

 

小松島系徳島ラーメンも美味い

スープが白っぽいのが小松島系と言われていますが、店によって味は全然違います。ジャンル分けが徳島ラーメンは難しいのですが、この小松島系のラーメンはあまり食べたことがありませんでした。

しかし、これは小松島市のラーメン屋を探索する必要があるようです。今後も徳島ラーメンをレビューしていきますのでまたごらんください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました