徳島県のことばの教室。子供の発音練習方法

子育て

ことばの教室とは子供(三歳児~)の発音が不明瞭であったり、

さ行の誤り「し→ち」などを治すために病院が行っている教室の事です。

ここでは子供の発音を早めに治したいと考えている方のために、次の事を紹介したいと思います。

・病院に電話をかける。

・子供と通院しテストを受ける。

・言語聴覚士によるテスト結果と発音練習方法の説明をうける。

・実際の練習方法の一部を紹介(私の子供の場合)

・徳島県にあることばの教室の病院

 

病院に電話をかける

まずは、ことばの教室を行っている病院に電話をかけることからです。

私の場合は子供が通っている保育園の先生から、

さ行の発音ができていないので早めに治したほうが良いと勧められました。

さっそく対象の病院に電話を掛け、

「病院の空きを確認しますので、折り返しお電話させていただきます。」

と告げられ、後日都合の良い日時を決め予約がとれました。

病院からいつ連絡がくるのかわからないので、実際不安になりましたね。

子供と通院しテストを受ける

予約した日時に子供と一緒に通院しテストを受けます。

私の子供の場合は「みかん」、「すいか」、「さかな」、など簡単な言葉を発声するテストを受けました。

テスト結果は後日との事。(病院により当日中もあるのかも)

特に難しいわけではないので、気楽にテストを受けてください。

言語聴覚士によるテスト結果と発音練習方法の説明をうける。

後日、病院で言語聴覚士からテスト結果の報告(書面あり)と今後の発音練習方法を教えてもらいます。

このとき、子供がしっかりと発音できていない言葉を教えてくれます。

私の場合は、娘と息子が

「さ行の発音ができていないのと、息子が3歳になったばかりなので自宅で練習しながら1年ほど様子をみてください。」との事でした。

説明によると、

発音の習得は個人差がありますが一般的に6歳頃にすべての音が完成すると言われているそうです。

親としてすごく心配になりますが、あせらずしっかりと

楽しみながら発音練習をしようと思います。

実際の練習方法の一部を紹介します。

病院で実際にもらったものです。見づらいかもしれませんがご容赦お願いします。

徳島県のことばの教室をしている病院

私がお世話になった 藤岡小児クリニック (昭和町)

宇高耳鼻咽喉科   (石井町)

ほかにもあるかもしれませんが、私のわかる範囲で記載させていただきました。

タイトルとURLをコピーしました