2019、絶対楽しめる!子供(乳幼児)連れのディズニープラン

ディズニー

夢の国 東京ディズニーランド、ディズニーシー

さまざまな楽しみ方があると思いますが、

絶対に楽しめる!乳幼児連れのディズニープラン

ご紹介させていただきます。

子供が幼いからあまりアトラクションに乗れない。

ショーやパレードを見たいけど長時間並ぶことができない。

などこんな悩みがあると思いますが

私のプランではこの悩みはありません。

来園1か月前の重要事項に

バケーションパッケージを利用する場合と

バケーションパッケージを利用しない場合に分けて

ご紹介させていただきますので、

皆さんぜひ最後までご覧になってください。

バケーションパッケージとは

バケーションパッケージとはホテルの宿泊と

特別なパークチケットに、いろんな特典がついているプランで

ディズニーオフィシャルのバケーションパッケージと

旅行会社のバケーションパッケージがあります。

オフィシャルサイトでバケーションパッケージを予約すると、

  1. 初日から2つのパークに入れるパスポート。
  2. ファストパスや、ショーの鑑賞券
  3. ディズニーリゾートラインのフリー切符
  4. 人数分の選べるオリジナルグッズと交換できるチケット
  5. フリードリンク券とパークチケットホルダー
  6. オリジナルポップコーンバケット
  7. ディズニーホテル4つの中から好きなホテルを選べる

以上のメリットがあります。

旅行会社のバケーションパッケージと何が違うのかと言いますと、

正直、違いがわかりません。

ただし、飛行機代など交通手段の費用は含まれるので、

どちらを選ぶのかはあなた次第です。

 

2019年8月13日出発のJALダイナミックパッケージには、

上の写真にあるギフトカードが

ひとり2,000円分も付いていました。

バケーションパッケージではないのにお得でした。

JALダイナミックパッケージ

来園1か月前の重要事項

これが一番肝心です。

午前9時前からパソコンかスマホを用意し

ディズニーランドのショーレストランと、

アンバサダーホテルのシェフミッキーを

必ず予約してください。

ランチ、ディナー両方取ると完璧ですが、

9時になると一斉にアクセスが集中し

予約すらできない状況になります。

パークでの楽しみにかかわってきますので

頑張ってください!!

ディズニーシーにはホライズン・ベイ・レストランで

グリーティング付の食事がありましたが、

残念ながら現在は終了してしまいました。

ショーレストランの予約方法については別記事にて

攻略法を紹介させていただきます。

バケーションパッケージを利用するプラン

もう何でもできると言っていいくらいディズニーを楽しめますが、

必ずショー鑑賞券がついている物か、

キャラクターグリーティング付きの食事

(シェフミッキー、マゼランズグリーティング、ランドのショーレストラン)を選択してください。

住んでいる地域により何時にパークに着くなど誤差がありますので、

朝一からではなく、お昼ころから初日を楽しむプランとさせていただきます。

ディズニーランドの場合

  1. ベビーカーをレンタル(持ち込みの場合は省きます。)
  2. モンスターズインクのファストパスをGET
  3. ショーの抽選。
  4. ショーレストランで食事
  5. バズライトイヤー(付属のファストパス使用)
  6. 待ち時間の少ない時にドナルド、デイジーのグリーティング
  7. パッケージのファストパスを利用しプーさんのハニーハント
  8. 時間に余裕があれば乗車できるファストパスをGET
  9. 夕食もシェフミッキーなどキャラクターグリーティング付き食事
  10. 子供が元気であれば夜のショーも遠くから(並ばない)でも鑑賞する。

ディズニーシーの場合

  1. ベビーカーを借りる。(持ち込み時は省きます。)
  2. トリストーリーマニアのファストパスがあったら即GET(すぐなくなります。)
  3. 身長90cm以上であればパッケージのファストパスでニモ&フレンズ・シーライダー
  4. マイ・フレンド・ダッフィーで食事と鑑賞。(並び中にショーの抽選を実施)
  5. ダッフィーもしくは、シェリーメイとグリーティング
  6. マジックランプシアターのファストパスGET
  7. アクアトピア
  8. スカットルのスクーター
  9. マーメイドラグーンシアターのファストパスGET
  10. マゼランズでキャラクターグリーティング付き夕食
  11. 子供が元気であれば20時過ぎからミッキー、ミニー、ドナルドとグリーティング

以上で大満足できます。

予定をたくさんいれても子供特有のトラブルや

時間の浪費が発生しますのであまり無理をしないでください。

また、子供にはお昼寝が必要だと思いますが、

ベビーカーで移動中にいつの間にか寝ています。

バケーションパッケージなしプラン

こちらはいかに上手に並んで、パレードを見たり

アトラクションに乗るかにかかっています。

ディズニーランドの場合

  1. ベビーカーレンタル
  2. モンスターズインクのファストパスGET
  3. ショーの抽選
  4. ミッキーのフィルハーマジック
  5. ピーターパン空の旅
  6. カントリーベア・シアター付近でパレード待ち
  7. 予約したショーレストランでショー鑑賞
  8. ドナルド、デイジーのグリーティング
  9. 待ち時間を確認し待ち時間の少ないアトラクションへ
  10. ミニーの家やドナルドの家など探検
  11. 身長90cm以上であればガジェットのゴーコースター
  12. エレクトリカルパレードの1時間前から場所取り
  13. 予約したショーレストランでディナー
  14. 子供が元気であれば20時以降にミッキーのグリーティング

ディズニーシーの場合

  1. ベビーカーレンタル
  2. トイストーリーマニアのファストパスがあればGET
  3. 身長90cm以上ならニモ&フレンズ・シーライダーのファストパスGET
  4. ダッフィーもしくはシェリーメイのグリーティング
  5. アクアトピア
  6. マイ・フレンド・ダッフィーで食事と鑑賞
  7. マジックランプシアターのファストパスGET
  8. ジャスミンのフライングカーペット
  9. スカットルのスクーター
  10. 身長90cm以上ならフランダーのフライングフィッシュコースター
  11. マーメイドラグーンシアター
  12. 夕食は近くにある子供が食べられる物があるお店で
  13. 子供が元気であれば20時以降にミッキー、ミニー、ドナルドとグリーティング

移動距離があまり増えないようにプランを作っていますが、

子供を寝かすのであればあちこち探索すれば寝てくれると思います。

まとめ

幼児の場合、ディズニーランドもディズニーシーも

人気のあるアトラクションには、身長制限で乗る事ができません。

そのため、アトラクションよりも

ショーやグリーティングで

キャラクターと触れ合う事が子供にとって一番の喜びになります。

グリーティングは写真のように直接キャラクターと触れ合えます。

ショーレストランでも席の近くに来て子供にハイタッチなどしてくれます。

私の家ではデジタルフォトフレームで、いつでも目に入るようにして

記憶がなくならないようにしています。(うちの子供には効果あり)

また、ディズニー映画をあらかじめ見せておく事で、

知っているキャラクターに反応します。

親心として我が子がどんな対応をするのか

楽しくて目が離せないですよ!

くれぐれも子供の体調に十分気を付けて、

ディズニーリゾートを楽しんでください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にも楽しめる方法もあると思いますので、

みなさんも試行錯誤してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました