リッツカールトン大阪の「ジャパニーズスイート」宿泊記

Marriott Bonvoy

皆さんこんにちは、SPGアメックスを利用しているジョンナムです。

今日は、リッツカールトン大阪の「ジャパニーズスイート」という客室に宿泊してきたので、

部屋の様子などをご紹介したいと思います。

リッツカールトンスイートの次に広い部屋だとホテルの方に聞いていますので、

期待してください。

 

ジャパニーズスイート入り口

部屋の中から玄関を撮った写真です。

和風のスライドドアで、きちんと閉めるとロックがかかります。

和室の様子

玄関からの写真です。息子が持ち込んだボールなので本来はありません。

畳8畳ほどの部屋が2つあり、ふすまを開けるとかなりの開放感があります。

また窓際に座って外を眺める場所が2カ所あります。

ジャパニーズスイートは34階にあるクラブラウンジを使用する事は出来ません。

そのため、階層も20階ほどの高さです。

 

お風呂

バスソルトが洗面台に置かれています。

和風スタイル洗い場と浴槽が別になっています。日本人にとってこれはありがたいですね。

それにしても、浴槽が広すぎる・・・。

家族全員でお風呂に入れて良かったです。

洗面所

この右側がお風呂です。

三面鏡のドレッサーもあります。

バスローブや金庫は洗面所のうしろにあります。子供用バスローブがありがたいです。

ドリンク類

無料のミネラルウォーターもこちらにあります。

下のドアを開けると冷蔵庫があります。

充実していますね。

お手洗い

広いお手洗いです。

スイートにはお手洗いが2個ありましたが、ジャパニーズスイートには1個でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ジャパニーズスイートはとても広くて小さなお子様を連れている家族にはもってこいのお部屋です。

我が家の6歳の娘と5歳の息子は「かくれんぼ」をして楽しんでいました。

宿泊料金はスイートと同じくらいなので、好みに合わせて選べばいいと思います。

しかし、これにクラブラウンジが付いていないのが唯一のデメリットです。

クラブラウンジは無料のお酒やソフトドリンクが飲め、アフターヌーンティーに軽食も頂ける凄い場所です。

スパークリングワインとアフターヌーンティーセットです。

本来食べに来ると1万円ほどしますがこれが無料です。

今回は、たまたまリッツカールトン大阪さんにご招待を受けたので、

ジャパニーズスイートにクラブラウンジを付けてもらえました。

やはりクラブラウンジは最高です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました