SPGアメックスでシェラトングランデ・トーキョーベイに宿泊してみた結果【2019】

Marriott Bonvoy

こんにちは、SPGアメックスを利用しているジョンナムです。

今日は、2019年8月14日から15日まで

シェラトングランデ・トーキョーベイに宿泊した時のサービスと、

マリオットポイントがいくら獲得できたのかご紹介します。

それにしても、このSPGアメックスカード

ポイントすぐ貯まりますね。

2019年4月から利用していますが、

9月3日現在で、76,194ポイントもあります。

近日中にマイルに交換する予定ですが、

来年の無料宿泊特典でどこに旅行に行こうか妻と悩んでいます。

まぁそれは来年の別記事で紹介するとして

本題に入ろうと思います。

シェラトングランデ・トーキョーベイで獲得したポイント

これはアプリ画面ですが、

合計して8,626ポイントも獲得できました。

このポイントは

ホテル宿泊料¥68,400で貰えたポイントです。

内訳は

ベースとなる5,301ポイントに

ゴールドエリート会員資格の25%ボーナスで1,325ポイント

さらにゴールドエリート・ウェルカムポイントで500ポイント

さらにキャンペーンで申し込んでいた

2泊以上で1,500ポイントが適用された合計です。

ちなみにこのキャンペーンで獲得できた1,500ポイントは、

普通にカードを使う¥50,000の価値があります。

恐ろしいキャンペーンです。

 

なお、Marriott Bonvoy参加ホテルの宿泊で

¥100につき6ポイントもらえるそうです。

しかし、ベースポイントとホテル宿泊料の計算が合わないですね・・・

公式アプリの画面ですし、

まぁ多くポイントが獲得できたので良しとしましょう^^

 

同じ8,626ポイントを通常のカード利用だけで獲得するにはいくら必要か?

同じ8,626ポイントを

買い物など普通にカードを利用してポイントを獲得すると、

¥100円につき3ポイントなので、

単純に2倍の金額が必要になります。

今回でいうと、¥287,500です。

どうですか?

この金額の差はヤバいですよね。

ゴールド会員でのアップグレードは?

SPGゴールド会員特典の部屋のアップグレードは、

お盆で空室がなくありませんでした。

チェックイン時に説明がなかったので、

後日メールで問い合わせて確認できました。

不慣れな感じの若い女性だったので、経験不足なのでしょう。

次はこちらから聞こうと思いました。

 

また、隣のお客さんは海側を予約したのにと苦情を言っていました。

お盆だしできないこともありますよね・・・

かわいそうですが、これも経験です。へこまず頑張れ!

 

MarriottBonvoyアプリを使用してみて

このアプリは予約したり、ポイントのチェックをするだけの物だと思っていたのですが、

チェックイン後からなのか、画面に枕やタオルなどを追加注文することができるようになっていてビックリしました。

家族でお風呂に入った後、翌朝のタオルが少なかったので、さっそく試しにアプリで依頼。

しばらくするとちゃんと持ってきてくれました。

これは便利ですよ!!ホテルの方ありがとうございました。

ただ残念なのはその一部始終を写真やスクリーンショットしていなくてお見せできないことです><

本当にすみません。

次の11月に淡路のウェスティンホテルに宿泊するのでその時にアップしたいと思います。

 

マリオットポイントを貯めるには

マリオットポイントを効率よく貯めるには

Marriott Bonvoy参加ホテルに宿泊するのが一番ですね^^

もちろん、日常のカード利用でも

スーパーの買い物や電気代などの支払いに

使うだけでポイントも貯まります。

また、ポイントはホームページで購入することもできますよ^^

少しポイントが足りない時などは

購入するのも手かもしれません。

皆さんも良ければマリオットポイントを貯めてみてください。

SPGアメックスカードの素晴らしい特典

SPGアメックスカードを持っているだけで

素晴らしい特典があります。

  • marriott Bonvoy会員資格 ゴールド・エリート
  • アジア・太平洋地域特典参加ホテル内レストラン飲食代15%OFF
  • 毎年のカード継続毎に無料宿泊特典
  • 入会後3か月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントプレゼント
  • チェックイン時の空室状況によりよい部屋へアップグレード
  • チェックアウト時間の延長 14:00

他にもお得なウェルカムポイント進呈や

高速WIーFIなどあります。

 

*マリオットポイントの使い道は

航空会社のマイルに交換や、宿泊料としても使用できます。

詳細は別記事でご紹介します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました