オリジナルTシャツの作り方前編。シルクスクリーンに初挑戦

DIY

こんにちは、Tシャツに自分でプリントしているジョンナムです。

今日は、シルクスクリーンなる手法を使ってTシャツにお気に入りの絵柄をプリントしたいと思います。

今回の絵柄は、アメ車のDODGEというディーラーの物をプリントします。

販売目的ではありませんので、その辺は問題ないはずです。

私は、以前から自分の欲しいデザインのTシャツがなくて困っていました。

みなさんもそんな悩みありませんか?

シルクスクリーンは初めてなので、うまくできるかわかりませんがチャレンジしてみます。

 

シルクスクリーンをするために準備する物

先に言っておきますが、準備にけっこう手間と時間が必要です。

根気よく準備してください^^これも自分の欲しいTシャツのためです。

準備する物は

  1. 自分の欲しいデザインや文字の形を縁取った物
  2. メッシュ生地を張って木枠などで固定した物
  3. スプレーのり
  4. アクリル絵の具とへら

これだけですが、1と2が手間がかかります。

まず1ですが、クリアファイルを100均で買ってきて、カッターで1枚にします。

そのクリアファイルの下に好きな絵柄を敷き、100均で買ったデザインナイフで縁取ります。

仕上がりのクオリティを下げないよう丁寧に切ってください。

次に2ですが、100均でメッシュ生地とコルクボードを買ってきます。

コルクボードは先に取り外してください。

メッシュ生地をコルクボードの枠のサイズに切り取り、タッカーなどでメッシュ生地を張り固定します。

生地を張り詰めて固定してくださいね。

私の場合はメッシュ生地は目の細かい洗濯ネットで、コルクボードは額縁で代用しました。

 

できたものをスプレーのりで固定する。

まずは完成形をお見せします。

さっきの工程を完成させるとこんな感じになります。

黄色と赤色が絵柄についているのは以前に、布に筆で塗った時の物です。

では、さっきクリアファイルで作った物の裏側にスプレーのりをまんべんなく振りかけます。

10秒くらいしたらメッシュ生地の表側に貼ってください。

スプレーのりが少ないと、絵の具が隙間から入り込んでしまうので、縁取りした周辺は念入りに張って乾燥してください。

のりが周りにも飛び散るので風のあまりこない外ですれば汚れも気になりませんよ。

 

いよいよ塗料でシルクスクリーンです。

やっとこさ、ここまできました。

さぁ本番!!

その前に、いらないTシャツや布で必ず試しましょう。

失敗するのは嫌ですよね><

私のお試しシルクスクリーンはこちら

つい動画を切ってしまったので、前編後編にしました。

いかがですか?なかなかキレイにできているでしょう^^

でも・・・よく見ると

絵の具ののりが少し悪く「かすれて」しまっています。

原因はゴムへらを動かすスピードと回数にあるんじゃないかと思います。

これは回数をこなせばキレイにできるはずなので次は本番です。

 

追記

たった一度の洗濯で少し色がはがれてしまいました。

これは原液を使用したせいなのか、絵の具が悪いのか理由がわかりません。

次回は試すために絵の具を水で伸ばしてみようと思います。

今回使った絵の具はこちら

テストで使用したのは100均で買った「アクリルガッシュ」です。

それを原液そのまま使用しました。

アクリル絵の具は乾燥すると水をはじき洗濯しても落ちません。

100均のアクリル絵の具は実際長持ちするのかわかりません。

 

本番で使用する絵の具はこちらの「ターナー布えのぐ」です。

以前に筆でTシャツに塗ったときは、この絵の具を使いました。

2019年冬作成で、9月になっても色落ちせず着用できています。

その写真はこちら

こちらは裏面に使用方法が書いてあり、

「絵の具に対して10~20%の水で溶き、よく混ぜてください。」と書いています。

おそらくその使用方法がBESTなのでしょう!!

使用方法を守ってシルクスクリーンしたいと思います。

 

自作プリントにおすすめのTシャツ

せっかく作るんですから長持ちして欲しいですよね^^

でも失敗するかもしれないからあまり高額なTシャツはもったいない><

これらを兼ね備えたオススメTシャツをご紹介します。

プリントスターもしくは、ユナイテッドアスレがお手頃でいいと思います。

【楽天最安値に挑戦】プリントスターPrintstar/7.4ozスーパーヘビーTシャツ/メンズ/ホワイト 148-HVT 2019SS

価格:590円
(2019/9/23 04:49時点)
感想(1件)

この白のTシャツは色を塗りやすく、かなり頑丈な生地です。

黒のTシャツだと白色を塗ろうとしても下地が透けてしまいます。

プリントスターPrintstar/5.6ozヘビーウェイト半袖無地Tシャツ/メンズ/追加カラー 085-CVT-CO-TP

価格:470円
(2019/9/23 04:55時点)
感想(88件)

このTシャツはいろいろなサイトで取り上げられている超有名な無地Tシャツです。

生地もしっかりしており、チームTシャツを作るのによく利用されています。

しかし、個人的意見ですが生地が少し毛ば立つ感じで色が塗りにくいと思います。

やはり生地はシャリ感のある方が色を塗るのに適していますよ^^

 

次回は、シルクスクリーン本番を記事にしますので、ぜひご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました