ディズニーシーのショーで最前列をGETする方法をご紹介します。

ディズニー

こんにちは、ディズニーリピーターのジョンナムです。

今日はディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある、S・Sコロンビア号前のショーで最前列をGETする方法をご紹介したいと思います。

ただ単純に数時間前に並ぶと最前列を取れるのですが、せっかくパークに来たんですから並ぶ時間が少ない方が良いに決まってますよね。なので、最前列をGETしつつ並ぶ時間を短縮した方法をご紹介します。

1回目のショーには並ばない。

初回のショーは1番混雑しますのでスルーして下さい。初回の最前列を確保するには開園と同時にダッシュしてる人達と競争です。

幼い子供がいる私達家族には到底無理なお話です。転んで怪我でもしたら元の子もないです。

最前列を狙うのは2回目以降

最前列を狙うのは2回目以降にしましょう。理由は私の最前列のGET方法に関係しているからです。

ショーの列に並ぶタイミング

列に並ぶタイミングは前のショーが始まる前です。

キャストに次のショーに並びたいと言うと次のショーに並ぶ場所を教えてくれます。

例を言えば、2回目のショーで最前列を狙う場合は初回のショーが始まる頃に次のショーに並ぶという事です。

並ぶ前に次回のショーを待っている人数を確認する

キャストに確認してください。

次回のショーに並びたいのですがどのくらい並んでいますか?

するとキャストがどこからどこまでが次のショーに並んでいる列か教えてくれるので少ないようであれば即並んで最前列をGETしましょう。もし多いようであれば次回にずらして少し早めに並べば確実に最前列が取れるでしょう。

最前列のメリットは見やすさと撮影の邪魔がいない

なんといっても最前列は前に人がいないので撮影するのにもってこいです。それに背の低い子供でも前に人がいないのでショーが丸見えです。大人でも前に座っている人の背が大きい場合ショーが見づらくなりますよね・・・

また、キャラクターがステージから降りてきて客席の周りを通る時があります。その時通路の隅に座っているとキャラクターと触れ合う事ができます。最前列は本当に最高です。

最前列の時の動画

初めて最前列に座った時の動画です。妻が興奮しているのが分かります。

現在は違うショーの内容になっています。

注意点

最前列をGETできる場所に並んでも喜んではいけません。当時はキャスト3人が席に案内してくれたのですが、分かれて誘導していました。素直についていけば最前列でも真ん中の席には座れないかもしれません。私たちは偶然真ん中の席に誘導してくれましたが先に並んでいた5人は真ん中には座っていませんでした。なぜか分かりませんがせっかく並んだのに真ん中が見やすくていいですよね。キャストに案内される前に「最前列の真ん中がいい」と言いましょう。

 

私が最前列をGETした実体験をもとにご紹介しましたがいかがでしたか?

みなさんも最前列に座れることを心から祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました